小説「念力家族」
~玲子はフツーの中学生~

「連句日和」

「念力ろまん」

「念力家族」
(朝日文庫)


 

 

 

 発表作品

小説

小説「念力家族」 
玲子はフツーの中学生

原案、短歌:笹公人 
著:佐東みどり 
絵:片浦

定価:640円(本体)+税 刊行:2016/3/4
発売:集英社みらい文庫
ISBN:978-4-08-321308-3

Eテレのドラマ『念力家族』のスピンオフストーリー!
“役に立ちそうで立たない念力"が使えるちょっと変わった家族が、
わりとフツ〜に生活する(?)ハートフル❤サイキックコメディ!!

>>>購入
>>>詳細

 

「連句日和」

俵万智・和田誠・笹公人・矢吹申彦:共著
定価:1,944円(税込)
刊行:2015/09/08
発売:自由国民社
ISBN:978-4-426-11987-4

装画・挿絵:和田誠・矢吹申彦
装丁:和田誠

「歌仙を巻きませんか?」。そんな調子で、大阪生まれのイラストレーターと東京生まれの歌人が、大阪生まれの歌人と東京生まれのイラストレーターを誘い、巻いて巻かれて、一巻三十六句の調べを織りなしたのであります。

>>>購入

「念力ろまん」

笹公人 第四歌集
定価:2,268円(税込)
刊行:2015/05/29
発売:書肆侃侃房
ISBN:978-4863851832

装画・矢吹申彦
装丁・毛利一枝
帯文:大林宣彦

感性と抒情の歌人が断念を叙述する。
この怪奇の今にこそ〝平和難民〟たる我ら、笹公人の日本の浪漫を心底に懐け。
明日の地獄絵は呻吟わぬぞ。潔白を盟う。
―― 大林宣彦(映画作家)

>>>購入
>>>詳細


 

「念力家族」
(朝日文庫)


笹公人・著
定価:778円(税込)
刊行:2015/05/20
発売:(株)朝日新聞出版
ISBN:9784022647818

イラストレーション:田中英樹
デザイン:鈴木成一デザイン室
跋文:岡井隆
解説:大林宣彦

蜷川幸雄、糸井重里ら各界のクリエーターがその才能を絶賛! 鬼才、笹公人の伝説の第一歌集が、まさか(!?)のテレビドラマ化にともない文庫で登場。
「念力」を持つ家族の不思議な日常を詠んだ本書は、じわじわくる笑いがクセになる!

>>>購入
>>>詳細

「王仁三郎歌集」

出口王仁三郎・著 笹公人・編
定価:1,890円(税込)
刊行:2013/12/05
発売:(株)太陽出版
ISBN-13: 978-4884697969

跋文:岡井隆
装画:松尾たいこ
装丁:森脇知世

生涯15万首以上もの歌を詠んだといわれる「巨人」出口王仁三郎。その膨大な作品の中から珠玉の328首を精選。前田夕暮、尾上柴舟、尾山篤二郎、前川佐美雄らの王仁三郎評も収録

>>>購入

 

「遊星ハグルマ装置」

朱川湊人 笹公人・著
定価:1,680円(税込)
刊行:2011/06/01
発売:(株)日本経済新聞出版社
ISBN: 13: 978-4532171063

装画:諸星大二郎
装丁:鈴木成一デザイン室

>>>購入

 

連句遊戯

笹公人 和田誠・著
定価:1,890円(税込)
刊行:2010/07/30
発売:(株)白水社
ISBN: 978-4-560-08079-5

装丁:和田誠

>>>購入

「ヘンなあさ」

笹公人・作 本秀康・絵  
定価:本体1,365円(税込)
刊行:2008/10/20
発売:(株)岩崎書店
ISBN:978-4-265-06997-2

>>>購入

笹公人の念力短歌トレーニング

笹公人・著
定価:1,365円(税込)
刊行:2008/04/10
発売:(株)扶桑社
ISBN:978-4-594-05631-5

イラストレーション:杉木ヤスコ
帯文&イラスト:吾妻ひでお/
デザイン:中川まり
(SINN graphic)

笹さんの歌はちょっとかわってて読むと別世界に連れていかれます。
そしてこの本を読むとみんな一首詠みたくなります。
  吾妻ひでお

>>>購入
>>>詳細


「抒情の奇妙な冒険」

笹公人 第三歌集  
定価:1,365円(税込)
刊行:2008/03/20
発売:(株)早川書房 
ISBN:978-4-15-208907-6

イラストレーション:とり・みき
デザイン:岩郷重力+Y.S
帯文:山田太一
解説:栗木京子

寺山修司は「架空の私」を、
笹公人は「他人のノスタルジイ」を手に入れた。
 山田太一

>>>購入
>>>詳細

 

「念力図鑑」

笹公人 第ニ歌集
定価:本体1200円+税
刊行:2005/07/25
発売:(株)幻冬舎
ISBN:4344010132

イラストレーション:田中英樹
デザイン:鈴木成一デザイン室
帯文:糸井重里
跋文:小池光

頁の数だけの短編映画を観たような気がする。
三十一文字の催眠術だったのか。
 糸井重里

>>>購入
>>>詳細

 

「念力姫」

笹公人 バラエティ作品集  
定価:本体1600円+税
刊行:2005/04/06
発売:(株)KKベストセラーズ 
ISBN:4-584-18847-5

帯文:久世光彦・和田誠
カバー写真:沢渡朔
装丁:木庭貴信

<奇>と<畸>は、ニュアンスが少し違う。笹公人は<畸人>であり、<畸才>である。<畸>は<奇>と比べて、どこか美しく壊れている。
  久世光彦


祝・念力姫誕生
春めくや念力姫は誕生す
夏芝居桟敷にひとりクイズ王
秋高し空中を行く少女あり
冬近しゾンビは土に戻りけり
初日の出念力色に染まる君
  和田誠


細野晴臣さんのコメント(朝日新聞より)
>>>asahi.com

>>>購入
>>>詳細

 

 

「念力家族」

笹公人 第一歌集
定価:本体1600円+税
刊行:2003/06/24
新装版:2004/09/17
発行:宝珍
発売:(株)インフォバーン 
ISBN:4-901873-25-3

イラストレーション:田中英樹
デザイン:鈴木成一デザイン室
帯文:蜷川幸雄
跋文:岡井隆

やがて透明な抒情がユーモアというセロファンに包まれて短歌となる。新しい才能はいつだって美しい!
蜷川幸雄

>>>購入
>>>詳細